ディズニー作品が観られる動画配信サービスは?「白雪姫」をはじめとするおすすめ映画作品も

ディズニー 動画

ディズニー作品は「ウォルトディズニー・アニメーションスタジオ」「PIXAR」「MARVEL」などさまざまな制作会社が手がけており、毎月のように新作が出ています。

映画館で観るのも良いですが、おうちでのんびり観るのも最高ですよね。実はディズニー作品は、Disney+(ディズニープラス)というディズニー作品専門の動画配信サービスやU-NEXT、Amazonプライムビデオなどで観られます。

本記事ではディズニー作品をたくさん観たいと思っている方のために、ディズニー作品が観られる動画配信サービスをまとめました。それらの作品をダウンロードできる「DVDFab Disney Plus ダウンローダー 」も紹介しましたので、ぜひご覧ください。

 ディズニー作品が観られる動画配信サービスは?

ディズニー作品が観られる動画配信サービスは、主に6つあります。

・Disney+(ディズニープラス)
・U-NEXT
Amazonプライムビデオ
auディズニーパス
・TELASA(旧ビデオパス)
・ビデオマーケット

圧倒的なのはDisney+(ディズニープラス)。PIXAR、STAR・WARS、MARVEL、National Geographic作品が見放題になります。

*Disney+(ディズニープラス)の動画・映画配信作品一覧は公式サイトでご覧いただけます

 迷ったらコレ!おすすめディズニー映画ランキング

映画作品名

観られる動画配信サービス

公開年

白雪姫

Disney+(ディズニープラス)
U-NEXT
Amazonプライムビデオ

1950年

アラジン

Disney+(ディズニープラス)
U-NEXT
TELASA
ビデオマーケット
Amazonプライムビデオ

1992年

ズートピア

Disney+(ディズニープラス)
U-NEXT
TELASA

2016年

塔の上のラプンツェル

Disney+(ディズニープラス)
U-NEXT
TELASA

2010年

ライオン・キング

Disney+(ディズニープラス)
U-NEXT
TELASA

1994年

 白雪姫

誰もが知っているといっても過言ではない「白雪姫」ですが、実はウォルト・ディズニー・アニメーションが手掛けた世界初のカラー長編アニメーションであり、グリム兄弟による童話『白雪姫』を原作としている映画でもあります。1937年上映当初は大ヒットを記録した「白雪姫」は、80年以上経った今でもアニメ界の傑作として世界に知られています。

「白雪姫」の優れた高精度の影像は日本公開当時に多くの若者を驚かせたといいます。漫画家の手塚治虫は、50回見たそうです。影像だけではなく、音楽もクラシックで、挿入歌の『いつか王子様が』(Someday My Prince Will Come )、『ハイ・ホー』(Heigh-Ho )のメロディーを覚えている人もいるでしょう。

白雪姫は美しく綺麗な心を持つ王女。その王女は継母がいて、女王です。しかし女王は魔法の鏡に「世界で一番美しいのは誰?」と聞いたら、鏡は「白雪姫だ」と答えます。女王は白雪姫の美しさを妬みようになります。女王は白雪姫の命を狙い、家来に姫を殺すよう命じますが…。

ディズニーファンなら絶対に観ておきたい不朽の名作。子どもの頃に観たという方も大人になって観てみると違った感動があるでしょう。1937年上映とはいっても、映像修復が施されたデジタルバージョンですので、80年前のアニメ映画の質感は今見ても時代遅れしないほど美しいです。

このディズニーの傑作をディズニープラスで楽しみましょう!ダウンロードして見る方法は最後のパートで書きましたので、参考してみてください。

 アラジン

ディズニー 動画

コメディ、ラブロマンス、アクション、アドベンチャー…。こんなに盛りだくさんなのに一つの作品としてスッキリまとめられている。「さすが」の一言です。

アラジンはアグラバーと呼ばれる町でジャスミンに出会い、一目惚れ。しかし彼女は王女。身分の違いを知って彼はショックを受けました。身分の違う恋に悩むアラジンの元へやってきたのは、ジャファー。ジャファーは魔法のランプを手に入れるようそそのかしますが…?

 ズートピア

ディズニー 動画

ズートピアはディズニーが贈る、フルCGアニメーション映画です。物語は、夢を信じるウサギの新米警察官ジュディ・ホップスと、キツネの詐欺師ニック・ワイルドの2人を中心に展開されていきます。

始めは敵対し合っていた2人。しかしある事件の捜査にかかわるようになり、事件解決に向けて2人は変わっていきます。見どころは現実社会の問題も描かれているところ。一見可愛らしい映画ですが、人種差別や薬物などをテーマにしており考えさせられる内容です。

 塔の上のラプンツェル

ディズニー 動画

塔の上のラプンツェルはディズニーのプリンセス作品で、初めて3DCG作品として制作されました。また初めて魔法の力を持ったキャラクターでもあります。

実は、ディズニープリンセス作品で初めてPG指定作品にもなっているが驚きです。理由は暴力シーンやナイフでさされるシーンなどが出てくるため。

ちなみに原作となったのはグリム童話の「ラプンツェル」ですが、ディズニー版よりも過激な内容です。ちょっとどんな内容なのか気になるかも?

 ライオン・キング

ディズニー 作品

1994年に公開されたディズニーアニメーション。動物たちの王国プライド・ランドを舞台に物語は展開されていきます。主人公はシンバと呼ばれる百獣の王の子供で、立派な王になるための冒険を描きます。

ヤンチャな子供だったシンバが苦難を乗り越え、成長していく姿は一番の見どころ。ディズニー作品の中でも特に評価が高く、動物の口の動きまで徹底的に描写したクオリティーは必見です。

 ディズニープラスから映画をダウンロードする方法は?

ディズニー映画をダウンロードしてオフラインで楽しみたいと思いますか?「DVDFab Disney Plus ダウンローダー」を使えばダウンロードできます!アメリカ、日本、ドイツ、フランスなど、すべてのディズニー・プラス対応地域のウェブサイトからビデオをダウンロードできます。旅先でインターネットに接続できないときや、長時間にわたる通学・通勤などに最適です。下記のボタンをクリックして「DVDFab Disney Plus ダウンローダー」を利用してみてください。

ディズニー 作品
 

DVDFab Disney Plus ダウンローダー は、Disney+ストリーミングサービスから映画やテレビ番組を720p品質とAAC 2.0オーディオでダウンロードできます。
機能:
1.あらゆる地域のDisney+サイトからビデオをダウンロード
2.動画をダウンロードしてMP4で保存
3.UI言語に基づきオーディオと字幕を事前に選択
4.字幕をSRTファイルまたはRemuxしてビデオに保存
5.一括モードと高速モードでビデオをダウンロード
6.メディアサーバーに適したメタデータ情報のダウンロード

 

操作は下のビデオをご参考ください。

 

 

 まとめ

今回はディズニー作品が観られる動画配信サービスをご紹介しました。やはりディズニー作品を観るならDisney+(ディズニープラス)がおすすめ。ディズニー作品をダウンロードするなら「DVDFab Disney Plus ダウンローダー 」をご利用くださいね!80年以前の「白雪姫」さえ、いつでもどのデバイスでも高画質と高音質で楽しめますよ。